読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎゅぎゅっと!

好きなひと好きなだけ

おめでとうございます


ものすごくどうでもいい話をしたい。

わたしと彼の馴れ初めの話をしたい。しかも2年も遡りたい。



我が家はお玉ちゃんの「信長のシェフ」が大好きだ。父親がボランティアのエキストラで撮影に参加したのがきっかけで、もちろんこないだの2も家族揃ってちゃんと観ていた。その「信長のシェフ」のあの森蘭丸きゅんがれんれんだったと知ったのは今年に入ってから。確かにあのとき、蘭丸の顔が好きだと言う話にもなったし、ほらやっぱりジャニーズやんという話にもなったし、名前の見た感じがジャニーズっぽいなと言う話をしたことも!!!!!めちゃくちゃ!!!!!覚えている!!!!!!!!!!しかもそれは2013年の1月からのクールだったらしいので、れんれんと出会ってからは2年くらい経っているらしい。わたしがまいジャニを観始めたきっかけもれんれんなので、れんれんとはズッ友でいたい。(なんだこの話)

そして、わたしは「スターマン~」がものすごく好きだった。堤監督の、やたらと地球回したがるところとか、わけわかんない設定とかが大好きだった。そこに関ジュの大西流星くんが出ていることはちゃんと認識していた。VS嵐もちゃんと観ていたけど、なんせわたしはその時、次男役の子がかわいすぎておにぎりくんかわいいおにぎりくんかわいいって言っておにぎりくんしか観ていなかった。個人的にはあの頃が一番のりゅちぇビジュ不安定期だと思っているので(あの歳で不安定期来るなんてもうお先キラキラやん…)、まぁそれもあって完全に素通りだったね…。

そしてこれくらい、つまり一昨年の夏くらいからわたしは恐らく「そろそろJr.にも手をつけてみるか」という感じで少クラをちゃんと観るようになり、毎回「この子かわいい」って思う度にそれが宮近くんだったから検索したりして、あらちかという単語を知ったりして、関西のコーナーできてることにびっくりして。わたしの幼馴染みが関ジュのファンなんで、

「なにわ皇子の右の子がかわいい」

「れんれんか。(画像)」

「げろかわ」←正直タイプすぎてたぶん震えてた

「にのちゃん大好き大ちゃんもよろしくね」

「大ちゃん?フルネームは?」

「西畑大吾」

「おっけ。注目しとく。にしても大ちゃん全然雑誌と顔違うな!?」

って言う会話をしてた。twitterのリア垢1年くらい使ってないからすぐでてきた。これがわたしが「西畑大吾」を認識した瞬間である…。(どうしようどうでもいい)

ちなむとこの幼馴染みというのは、同じマンションに住んでいる子で、わたしが櫻井担になった少しあとに二宮担になって、一緒に秘密の振りを練習した仲で、彼女はのぞみーるとの熱愛くらいから重岡きゅんと掛け持ちみたいになって、いつのまにかヤス担になり、去年やっとちゃんとエイトと決別して平野くん一本になり、そこにわたしがかなり遅れて合流したという。そんな幼馴染みです。

というのはどうでもいいんだけど、この会話のあとくらいからの関ジュとの記憶が全くない…。なんか忙しかったっけ?アラフェス行ってLOVE落ちてまぁ確かに忙しかったな。うん。

で、3月の、わが吹奏楽部の定期演奏会が終わってから突然つべでまいジャニを漁るようになるんですね。たぶんそう。WESTのこともあったからなのか分からないけど、数日間はこのまいジャニ漁りに費やしたと記憶しています。

「れんれんかわいい。えっとこの童顔が西畑くん。えっとちっちゃいのが流星くん。イケメンが平野くん。えっとーえ?え?あっハーフに見えてハーフじゃないのが金内くん。あっじゃあこれが向井くんか。」

多少想像も入るけどこんな認識だったんじゃないですか。そして!!!!!ちょっとここからは熱を込めて!!!!!いきます!!!!!わたしが!!!!!だいごに!!!!!落ちた!!!!!堕ちた!!!!!墜ちた!!!!!という話を!!!!!

こんなの、担当になって初めての生誕の日くらいしかたぶん語るときないから許してくれ。かといってそんなに語ることもないけども。

「たった、好きやぞい♡」

未だにほんとにこう言っていたのかも定かではないんだけど、濱田くんが出ていた回にて、メンバーが「スキすぎて」に合わせてそれぞれ方言でまぁ胸キュンみたいなそういう類の、ファンがウホウホ喜ぶようなことを順番に言っていくというところでだいごがこれを言ったわけです。

かわいい。

ちょっとかわいすぎて訳が分からず、「まっまさかそんなかわいい子いないよね~~~~」という思いで巻き戻し。

かわいい。

そこからはもうそれこそ鬼リピする手は止まらず。だってわたしの全細胞が口々に「かわいい」って叫び出すから…。

そして「西畑大吾はとてもかわいい」という欲目たっぷりで他の回も観、のぞむの回にて、のぞむの裏の一面をだいごが話すのですが、ホテルにてベッドで寝ていると、「この人がね、耳元でね、あのね、んふふふふなんかね、くちゃくちゃくちゃくちゃ言ってきて…」

くちゃくちゃくちゃくちゃ。

の言い方がまじでくちゃくちゃくちゃくちゃ。

それに対して反論するのぞむ。のぞむがだいごのベッドに入ると「だいごがね、こう(腕を巻き込む)」

!?!?!?

「まんざらでもないんですよ!!」というのぞむに対して「まんざらやって!!」「だって覚えてないもん…」なだいご。「まんざらやって!!」のときの顔。

かわいい。

もはやかわいいしか出ない。呼吸をする度にかわいいが出る。よく考えたらなんなんだこの同級生コンビ。しかも自分とも同級生である。世も末。

「べっ別に…かわいいとしか思ってないんだから…アウトオブ眼中なんだから…」

意地でも思いたくなかった。同い年の子のことを好きになるなんて認めたくなかった。でも、BKBさんの回のときにだいごが「自分がブリッ子だと意識ぜすにブリッ子だと言われることをしている」という事実を知り、

もうアカン。

となった。

わたしは、日曜のまいジャニのために1週間生きるようになっていた。

気づけばわたしは、Endless SHOCKを観劇していた。(何度も言うけど、ほんとにダイゴかっこよくてかわいくてすごかったんだよ光一さんは神だよ)

西畑大吾は底無し沼である。しかもかなり粘っこい沼である。わたしは完全に全身沼に浸かった。今は目と鼻と口だけ、正常に生きるためになんとか地上に出している状態である。

かわいい。ほんとにかわいい。だいごってほんとにかわいい!!!!!!!!!!もうほんとにかわいいんだよ!!!!!!!!!!

自分をかわいいと分かっている人がほんとに好きだ。だいごは分かっている。分かっている!!!!!!!!!!好き!!!!!!!!!!



そんな(どんな)西畑大吾くんが、本日1月9日、18歳になりました。

18歳(萌)

わたしが!!!!!約2ヶ月だけだいごの"1個下"になれる自惚れ期間のスタート。「わたしだいごの1個下♡」響きが最高。ありがとう神様。

わたしはなにわちゃんがきちんとあった頃のことを知りません。知ってはいるけどリアルタイムでは観ていないから、きっと心は永遠に新規で。だいごを生で観たことも、一回しかないし、まだまだだいごのことを語るには少し苦しいときがある。けど、そんなんでもやっぱりものすごく好きだから、そんな奴でもこんなに元気もらってるんだから、だいごは最強なんだと確信している。

だいごはいろんな意味で強いから、なんの心配もしていないし、期待しかしていない。デビューできるとかできないとかというよりも、いやなんかもう、なんも心配することがないから、西畑大吾のファンってものすごく楽しい。な、と思う。

18歳のだいごが、17歳のだいごを越えれば、きっとまた最強になるし、絶対に越えるし、もうほんとごめんだけど絶対に越える。たくさん新しい仕事して、たくさん武器を増やして、ニコニコしながら手を降って、ウインクして、たくさん踊って歌って演じてりゅちぇといちゃいちゃして、れんさんに告白して、そんな、それが、いい、よね、もうそれがいい。幸福でしかない。

きっと、予測できない最強なだいごが見られるんだろうな。だいごは世界で一番かわいいから、世界で一番幸せにならなきゃいけないんだからね。

だいごがもっともっと人気にならなきゃおかしいからこの世界は変だと思うけれど、だいごが生きているこの世界はやっぱりどの世界より素晴らしい。




関西ジャニーズJr.西畑大吾くん、18歳のお誕生日おめでとうございます。お互い良い18歳を過ごそうな。負けないぞい。

目指せリア充~~~~~~