読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎゅぎゅっと!

好きなひと好きなだけ

俺たちみんなで作り上げよう、最高の未来を。~JOHNNYS' Future World~

 

だいごがどれくらい出るのかどれくらいの役回りなのかとか、だいごが誰かの後ろで踊るのかな嫌だなとか、そんなめんどくさいことしか考えていなかったです始まる前は。ジャニーズフューチャーワールド大阪編。結論から言うと。

 

最高でした。

 

今回の公演、3回足を運ばせていただきましたが、ほんとうに純粋に、この舞台に対する感想を書きたいと思います。

 

 

 

わたしはいままでのジャニワを見たことがなく、とにかくなにがなんだか分からない舞台。ただひたすら豪華な舞台。滝が流れる舞台。ノイナ。ブランコ。LGTE。水太鼓。プロデューサー、、、、、そんなイメージしかなくて。でも今回見て、「わかりやすいやん!」て思いました。

 

確かにストーリーについて考えてしまうとはてなマークだらけになるけど、この舞台がなにを伝えたいのかはもうめちゃくちゃに分かりやすい!松竹座の少年たちやANOTHERは逆に、話はわかるけど伝えたいことはわかりにくいのかなぁという印象。

 

「過去は経験。今は現実。未来は謎。」が痺れすぎる。ほんとうに好き!!!!!未来のしょうくんの今は現実であって、それを変えることはできないけれど、今のしょうくんの未来は変えられる…今をどう生きるか一瞬一瞬をどう生きるか…それが大切。とにかく未来のために今を生きる。す~~~~~~~き~~~~~~~~~~~(><)(><)(><)

 

タイタニック~本土決戦までのシーンはほんとうにつらくて、特に特攻隊とかもうまじでしんどかったんですけど。わたしはわりと若いときから、はだしのゲンきっかけで戦争に興味があって、特攻隊とかもめちゃくちゃに興味があるほうなのであれなんですけど、ヒンデンブルク号のことはほんとうに知らなくてわりと衝撃的だった。こわかった。ジャニワはほんとうに若い子がたくさん来てたから、特攻隊のこととか、はじめて知った子もいたんじゃないかな?と思うし、今まで教科書の覚えなきゃいけない単語でしかなかった「神風特攻隊」や「硫黄島」が、少し身近なものになったかななってたらいいないい舞台だなぁと死ぬほど思いました。

 

過去にはこんなにたくさんの悲劇があるし、もう過去は変えられないけれど、今をどう生きるかで未来は変えられる。そしてその未来には、2020年がある。

 

2020年の東京五輪が決まったとき、ほんとうにうれしくて、自分になにができるだろうとか、なんかしら絶対に関わりたいなとか、英語やらなきゃとかめちゃくちゃキラキラしててわたし。でもいつのまにかそんな気持ちなんて忘れてて、金いけんのかよ。ケッ。みたいなかわいくない若者になってて。でもジャニワ見て、五輪ができることって大きな戦争がない証拠だし、日本が平和な証拠だし、めちゃくちゃ大事で大切なことだよなって思い出して。自分になにができるだろうって、そんな気持ちをまた抱えることができています今。

 

観劇後、前に座ってたわたしより若いであろう子たちが、「え、13月は?(笑)よーわからんわ(笑)とりあえず、戦争はやめようってことやんな(笑)」ってケラケラ言ってて、まぁ、それでいいんじゃないかと思いました。戦争はしてはいけないって、ケラケラ言えるくらいその言葉が当たり前になっている日本はきっと大丈夫。それが世界にも広がったらいいな。だって戦争は無くせるんだもんねジャニーさん!わたしも信じてるよ。ジャニワを世界中でやろうよ!

 

とにかくわたしはこの舞台が大好きでした。この舞台のスピード感が大好きだったし、出演者みんっっっっっながいとおしくてしょうがなかったな。

 

ジャニーズのステージを見て久々にいろいろ考えさせられて、そういうものが大好きだし、ほんとうに観に行けてよかった。10月に梅芸に連れていってくれてほんとうにありがとうだいご。感謝してもしきれません。ほんとうに大切な1ヶ月だった。だいごにとっても大切な舞台になったかな?

 

ジャニーズがだいすき!ジャニーさんは正義。最高の舞台をありがとうございました。未来のために、今なにかをはじめようと思います。